概要

Space 415は、2台のチェンバロが使える貸し練習スタジオです。チェンバロの個人練習や合わせ練習にはもちろん、チェンバロを使わないアンサンブル練習、30〜40人程度の小規模なコンサートにもご利用いただけます。

  • 広さ:約40㎡ (室内見取り図はこちら)
  • 設備:譜面台20本、椅子30脚
  • 楽器:
    • 久保田彰 1996年製フレミッシュ1段鍵盤チェンバロ
      AA〜d''', 415/440Hz
    • 小渕晶男 1980年製イタリアン ショートオクターヴ1段鍵盤チェンバロ
      (Ridolfi  1665年の複製)
      C/E - c’’’, 415Hz固定
  • 利用:音楽練習,演奏会

当練習室で使用可能なイタリアンとフレミッシュのチェンバロ
フレミッシュのチェンバロはきちんと整備されておりバロック時代の幅広い音楽を演奏するのに相応しい楽器です